窓交換で防音性アップ?|ドア、建具の修理・交換8千円~&親切丁寧|建具交換修理110番

建具の豆知識

窓交換で防音性アップ?

外からの大きな音で嫌な思いをしていませんか。騒音ストレスは最悪身体にも影響を及ぼす可能性があります。騒音から逃れるには「引っ越すしか無いのでは」とお考えの方、実は窓やサッシの交換で防音につながるってご存知でしたか?
建物自体を伝ってくる音に関しては防ぎようがありませんが、空気の振動による音であれば窓やサッシの交換で音が通りにくくなります。
いったいなぜでしょうか。
それは窓ガラスの厚みに原因があります。一般的に住宅の壁の厚さに比べると窓ガラスの厚さは1/50~1/30ほどの厚さしかないといわれております。
また軽いアルミで出来たサッシだと隙間から音が入ってくる、サッシが共振してしまうことがあります。こういったことが原因で、外のうるさい音が部屋の中まで入ってきてしまうのです。
では騒音を防ぐためには、どういった窓やサッシに交換すればよいのでしょうか。
それは部屋の内側にもう一つ窓を設置し、壁を厚くしてしまうのです。
またサッシも二重になったものと取り換えることで、より防音性が上がります。騒音でお悩みの方は一度、窓やサッシといった建具の交換を行ってみてはいかがでしょうか。

0800-805-8163 24時間365日、日本全国受付対応中!