掃除中に見つけた異常は早めに直しておきましょう|ドア、建具の修理・交換8千円~&親切丁寧|建具交換修理110番

建具の豆知識

掃除中に見つけた異常は早めに直しておきましょう

12月もあと数日で終わり、ということは2016年も残りわずかということですが、大掃除をされているご家庭や会社様も多いと思います。お掃除中、普段は目に止めないところを掃除していると、建具に傷や汚れがかなりついている場合もあります。人が触れる部分ですから仕方がないものですので、この機会に綺麗に汚れを落としておきましょう。
しかし、よく見てみると建具部分に大きな割れ、穴、ゆるみなどが発生していることもあります。放置しておけば、ドアの脱落や開閉不良などの事故やトラブルにも繋がりまずので、修理をしておく必要があります。
ちょっとしたネジの緩み、特にドアノブなどの場合はドライバーで締め直せば済むと思われるかもしれませんが、緩みが長時間に渡っていて、すでに内部機構が破損している恐れもあります。ドアの蝶番などは、変な力が加わっていて、すでに脱落寸前ということもあり得ます。
もし万が一の事がありますので、そういう時は開閉や使用を最小限にして、建具修理のプロにご依頼頂くのが一番です。
当サイトでは様々な建具の交換修理のご相談を受け付けておりますので、どうぞお気軽にご利用ください。

0800-805-8163 24時間365日、日本全国受付対応中!