サッシの種類もお考えください|ドア、建具の修理・交換8千円~&親切丁寧|建具交換修理110番

建具の豆知識

サッシの種類もお考えください

窓について考える際、ガラスの種類について考える人は多いでしょう。しかし、そのガラスをはめ込むサッシの事を忘れてはいけません。現在最も普及してるサッシはアルミサッシでしょう。軽量かつ強度もあり、比較的安価ですので多くのサッシがアルミサッシとなっています。そのため迷わずにアルミサッシを選ぶ方も多いですが、実際には他の素材のサッシもありますので、一度サッシについて見直してみると良いでしょう。
例えば、木製のサッシがあります。木製サッシはアルミと比較して腐食や塗装の劣化が激しいという欠点もありますが、アルミの弱点である断熱性が高いです。また、独特の質感や色合いがデザイン性に優れています。中には、劣化しやすいという欠点を克服するために工夫が凝らされた木製サッシもあります。
他には、樹脂製のサッシもあります。樹脂サッシの最大のメリットは、その断熱性能の高さです。実際に北米などでも利用されており、日本でも北海道や東北地方を中心に人気が高いです。気密性の高さや腐食のしにくさも特徴ですが、強度が低く、アルミと比べて高価という欠点もあります。
窓の環境は、窓ガラスとサッシが合わさって初めて理想に近付きます。建具交換の際には、ショールームで実際に使用してみたり、スタッフに相談したりすると良いでしょう。サッシは実際に使ってみる事も重要ですので、交換の際にはよくご検討ください。

0800-805-8163 24時間365日、日本全国受付対応中!